アクポレスVSオルビス|ニキビ改善され肌が劇的に変わるのはこっち


あのライスフォースから姉妹ブランドのアクポレスが2018年4月に発売されました。
アクポレスは、厚生労働省で認められた皮脂分泌抑制効果がある「ライスパワーNO.6」という成分が配合されている基礎化粧品。

 

 

ライスパワーNO.6が肌にもたらす効果は

  • 開き毛穴
  • つまり毛穴
  • 黒ずみ毛穴

毛穴全般のトラブル改善

 

そして

  • ニキビ改善効果
  • ニキビができにくい肌への改善効果

も期待できます。毛穴トラブルやニキビトラブルの原因は両方とも過剰な皮脂の分泌が原因です。
アクポレスを使用する事によって、肌内部の根本的な所からの肌質改善を目的として作られた基礎化粧品。今までのニキビ対策の基礎化粧品は、ただ洗う、だたふき取る、ただ保湿するの肌表面だけのケアでしたが、アクポレスは肌内部から改善していくので、今までにない基礎化粧品が誕生したと言えるんです。

 

 

 

 

 

アクポレスVSオルビス ニキビケアに最適なのはアクポレス!?

 

オルビスにもニキビケア化粧品が発売されていますね。

 

オルビスのニキビケアの特徴は、紫根エキスと甘草エキスを配合し肌のバリア機能を高めニキビの悪化や肌荒れを防ぐ事を目的とした基礎化粧品。

 

  • 紫根エキス→紫草という植物の根っこから抽出したエキスを使用。肌のバリア機能を高め周期ニキビや肌荒れのできにくい強い肌に導く
  • 甘草エキス→有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが発生しているニキビの悪化や肌荒れを防いで肌を健やかに保つ効果がある

どちらも天然植物由来成分を使用しているんです。

 

しかし、オルビスは肌表面のケアしかできません。
オルビスのグリチルリチンサンジカリウムを有効成分としていますが、これは皮膚の急性および慢性の炎症を抑制とする目的で水溶性の化粧水に配合される成分。肌の根本的なニキビの原因は解消されません

 

 

アクポレスのライスパワーNO.6は皮脂分泌抑制効果が唯一厚生労働省で認められている有効成分が配合されています。このライスパワーNO.6は、肌内部の根本的なトラブルを、根っ子から改善していってくれるので、継続使用する事でニキビや皮脂トラブル知らずの肌へ導いてくれるというのがライスパワーNO.6の効果。

 

 

今までのニキビケアの化粧品は、ただ洗う、ただ潤おすだけの、表面ケアだった事に対して、アクポレスは肌内部から変えていく効果があるので今までにないニキビケア化粧品が誕生したといえるでしょう。

 

 

 

 

オルビスをニキビケアとして使っていくのであれば、ニキビは多少なりとも改善できる可能性はありますけど、根本的な解決にはなりません。肌を根本的な所から肌質を改善してニキビが出ない肌にしていきたいのであればアクポレスを使う事をオススメします

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

脇黒ずみ・デリケートゾーン黒ずみ解消したいのであれば
ホスピピュア使ってみるといいですよ^^